スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も聞いていない日常と、昔話。

07 23, 2017 | 日常

0


Roを始めたのは二十歳だったでしょうか。






とにかくゲームの類が好きだったので、ゲームをやる時間を作る事こそが
自分にとっての文化的余裕であり、何歳になってもそうありたいと思ってきました。

勿論今でもそう思っているし、特にRoはプレイしていなくても
そこにずっと使ってきた分身や、会話してくれる他人がいるので思い入れは強く、
なかなかデータの塊と割切る事もできないです。
またガッツリやりたいと思う気持ちは全く衰えない。


ここ3~4年、結婚、出産でだいぶ生活環境が変わりました。

夫婦間で、お互いの趣味趣向を尊重する事を決めましたが、
さすがに子供と過ごす時間については何よりも優先しなければならない。
妻はネットゲームはやらないですがそれ自体に理解はあり
(ただしゲーム類はド下手なので一緒にはできない。)
Gvの2時間なんかは出ようと思えば出れますが
傾向や対策を考えたり準備、反省もろもろの時間を考えると
なかなか楽しむ所までいかない感じです。


と、まあ頭を捻る訳ですがなかなか解決策も無く。


Roを始めた頃の自分に笑われている気がします。
結婚しようが、子供ができようが、おまえの文化的余裕はどこへいったと。

がんばります。


なんとかやってます »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

taz/ムッシュ

Author:taz/ムッシュ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。